【応援グッズ作成ボランティアに参加しませんか】

ひよりの会

大田市ボランティアセンターでは島根県西部地震で被災した経験から、全国各地で多発する災害で被災した方へ「笑顔」を届ける応援グッズ「ひよりぶくろ」の作成をボランティアさんと共同で行っています。

新型コロナで大変な時ですが、こんな時だからこそ自宅で出来るボランティア活動として、活動に参加してくださる方を募集しています。

作っている物は、トートバッグ、きんちゃく袋、絵葉書等のメッセージカード、マスクなどです。

活動に参加していただける方には材料としてご寄附いただいた着物生地をお渡ししているので、必要な方はご連絡ください。

作製したものは大田市社会福祉協議会(大田市大田町大田イ128)までお持込ください。また、お持込が難しい方、ご心配な方はご相談ください。

この重大局面を共に乗り越え、終息した時には今ある輪がより広がっているように。皆様のご協力をお願いいたします。


※6月からボランティアカフェ等での活動を再開します。

詳しくは【活動の再開について】をご覧ください。

活動の開催について

20191128083928-000120191128090057-0001