災害ボランティアセンター立ち上げ訓練IN大田

c19322f5b430a7c6d3b688ce55445c00

 阪神・淡路大震災以後、被災地において災害ボランティアのコーディネートを行い被災地支援活動を展開させることが一般的となった「災害ボランティアセンター」。

 大田市でも平成30年に立ち上げ、島根県西部地震の被災者支援を行いました。

 

 この、災害ボランティアセンターの運営では「協働」がとても大切で、多様な視点・スキル・連携が求められるので、様々な機関、地域住民の方々との日ごろからの繋がりがより重要となります

 (コロナの影響で、身近な地域での連携がより重要視されています)

 そこで、大田市内において災害発生した際に、速やかに災害ボランティアセンターを立ち上げ、被災者支援活動が行えるよう、立ち上げ訓練を実施します。

 コロナ禍でも災害はいつやってくるか分かりません。

 皆さまのご参加、ご協力をお待ちしていますm(__)m

期日 令和4年9月11日(日)10:00~16:00

会場 仁摩農村環境改善センター(大田市仁摩町仁万540番地1

対象者

大田市災害ボランティアセンター運営に携わる可能性のある方及び関心のある方

(島根県内に居住の方、社協、行政、民生委員児童委員、青年会議所、ライオンズクラブ、島根県災害ボランティア関係機関連絡会議の構成機関、災害ボランティアバンク登録者など)

 

定員 70名

 

講師 日野ボランティア・ネットワーク

    山下 弘彦氏、森本 智喜氏

 

参加費 無 料

 

申込方法

【参加申込書】を下記あてに電子メールまたはFAXにてお送りください。


LINEGoogleフォームからもお申込み可能です。

詳しくはこちら⇒開催要項



<申し込み先> 大田市社会福祉協議会

電話:0854-82-0091

FAX:0854-82-9960

MAILkotani-t@fukushi-ohda.jp

地域福祉課:CSW小谷