ボランティア保険

安心してボランティア活動を行うために

 ボランティア活動中に「ケガをしてしまった」「ケガをさせてしまった」「物を壊してしまった」などの万が一に備えて加入できる保険制度があります。大田市ボランティア・市民活動センターでは、安心してボランティア活動に取り組んでいただくため、当センターへボランティア登録いただいている個人及び団体を対象に各種ボランティア保険加入手続きを行っています。

ボランティア活動保険(ボランティア活動中の様々な事故に対する備え)

 ①ボランティア活動のための往復途上の事故も補償

 ②ボランティア活動には、ボランティア活動のための学習会又は会議なども含む

 ③ボランティア自身の食中毒(O-157など)や特定感染症を補償

 ④熱中症(日射病・日射病)による障害も補償

 ⑤天災タイプでは基本タイプにおける補償に加え、天災(地震、噴火又は津波)によるケガも補償

 ・社協が運営するボランティアセンターに登録されている個人、団体

  日本国内における自発的な意思により他人や社会に貢献する無償のボランティア活動
                Aプラン        Bプラン
基本タイプ        350円        510円
天災タイプ        500円        710円
※保険内容の詳細についてはパンフレットをご覧ください。
  ボランティア活動保険パンフレットpdf

ボランティア行事用保険(各種行事における様々な事故に対する備え)

 ①行事参加者のケガや主催者側の損害賠償責任を補償

 ②行事開催地への往復途上のケガも補償

 ③宿泊を伴う行事にも対応(Bプラン)

 ④熱中症も補償(Aプラン

 ・社協が運営するボランティアセンターに登録されている個人、団体
  地域福祉活動やボランティア活動の一環として日本国内で行われる各種行事
※保険内容の詳細はパンフレットをご覧ください。

その他の保険

  送迎サービス中に利用者などが自動車事故などによりケガをした場合に補償します。
※保険内容の詳細はパンフレットをご覧ください。
  在宅福祉・地域福祉サービス活動中の様々な事故によるケガや損害賠償責任を補償します。
※保険内容の詳細はパンフレットをご覧ください。

もし事故が起こったら

  万が一、事故等が発生した場合は、応急措置など必要な初期対応を行い、すみやかに大田市社会福祉協議会(TEL0854-82-0091)までご連絡ください。